アトピーが原因のフケの治し方とは?

フケ,対策,シャンプー

元々アトピー体質で頭皮もかゆみやフケがひどいとお困りの方っていらっしゃいますよね。「体質だからどうしようもない…。」と諦めている方必見です。アトピー体質でもでもちょっとしたことに気を付けるだけで症状は改善することが出来るんです。

 

アトピーの人はどうしてフケができやすいの?

アトピーの方はもともと皮膚を守る機能が少なく、刺激に対してとても弱いんです。健康な方の頭皮は表面の垢だけが剥がれ落ちるので目には見えません。ですがアトピーの方は皮膚を守る機能が少ないので頭皮の水分がすぐに蒸発してしまい、未熟な皮膚までも剥がれ落ちてしまうのです。この目に見えるものがフケと言われます。

 

症状がひどい人だとずっとかゆみが続き、頭皮にかさぶたがいくつもできてしまいます。かゆみがあるからと頭を掻いてしまうと、さらに頭皮はダメージを受けてフケが増えてしまったり、かさぶたができてしまったりと悪循環に陥ってしまいます。

 

効果的な3つの対処法

ではどうやって改善することができるのかということですが、大事なポイントは3つです。

 

掻くのを出来るだけ我慢する

かゆいからと言って頭を掻いてしまうと、頭皮が傷付いてしまいます。元々アトピーの方は皮膚が弱いのですぐに傷は悪化してしまいますし、かさぶたができてまたかゆみが出て…。と負の連鎖になってしまうので、出来るだけ掻くのは我慢しましょう。

 

皮膚科で診てもらう

皮膚科に行くとステロイド剤などを処方してもらえますので、頭のかゆみや炎症などを早く抑えることが出来ます。ただし、ステロイド剤はずっと使い続けると依存してしまい、副作用も出てくることもあります。あくまで症状がひどい時にだけ頼るようにしたほうが良いです。

 

自分に合ったシャンプーを使う

今自分が使っているシャンプーが、きちんと自分に合っているのかを確認したことはありますか?アトピーの方は元々皮膚が弱いので、一般的に売られている洗浄力の強い石油系の界面活性剤が入っているシャンプーを使うと、頭皮へのダメージが大きいことがあります。

 

洗いすぎてしまうと余計に頭皮の水分は失われてしまうことにもなりますので、保湿効果のある、出来るだけ頭皮に低刺激なシャンプーを選ぶことが大事です。

 

 

【アトピーが原因のフケの治し方とは?】まとめ

アトピーの方でも正常な頭皮環境を保てればフケやかゆみもなくなります。「体質だから…。」と諦めることはありません。上記の3つのポイントを押さえて、実践すれば頭皮環境は良くなります。

 

長年悩み続けてきたフケやかゆみとおさらばしましょう!

 

 

 

>>アトピー肌のフケの原因と正しいシャンプーの選び方