冬に多い頭皮の乾燥を防ぐ方法とは?

フケ,対策,シャンプー

男女問わず冬場になると悩みが出てくるのが頭皮の乾燥。頭皮の乾燥が進むと様々な頭皮トラブルを引き起こしてしまうのできちんとしたケアがなによりも大切です。

 

なぜ冬場に乾燥するの?

冬は1年を通して湿度の低い季節です。さらに多くの家庭では暖房を付けますよね?これにより湿度はより低く、空気が乾燥してしまいます。

 

それだけでなく冬は夏場よりも高い温度のお湯で長時間洗髪するので、頭皮の必要な皮脂まで流れてしまうことも。冬は皮脂の分泌も少ないと言われているため、乾燥はどんどん進んでしまうのです。

 

頭皮の乾燥が進むとどうなるの?

頭皮の乾燥が進むと皮脂がどんどん剥がれてしまい、フケやかゆみに繋がります。せっかくおしゃれをしても肩がフケで真っ白になっていると残念ですし、相手に不快感を与えてしまうかもしれませんよね。自分も相手も不快になる頭皮の乾燥は早急に改善したほうがいいでしょう。

 

頭皮の乾燥はどうやったら防げる?

「冬は乾燥するからしかたない」と諦めている方はいませんか?そんなことはありません。冬の頭皮の乾燥は日常のちょっとしたことで防ぐことが出来るんです。

 

部屋に加湿器を置く

まずは室内に加湿器を置いてみましょう。最近では加湿器の種類もたくさん出ていますし、中にはインテリアとして置けるものもあるので部屋にこだわりのあるおしゃれさんでも大丈夫です。加湿器を使って部屋を加湿すると、冬場に流行る風邪やインフルエンザ対策といった予防もできますし、頭皮や素肌の乾燥も防ぐことが出来るのでメリットづくしです。

 

正しい頭皮ケアを心がける

次に気を付けるのが毎日の頭皮ケアです。一般的に出ているシャンプーは実はほとんどが石油系で出来ています。石油系のシャンプーだと地肌に必要な皮脂を取りすぎてしまうので、余分な皮脂だけを取り除いてくれるアミノ酸系のシャンプーを使うのがいいでしょう。

 

また、乾燥していると地肌も敏感になっていることが多いので、出来れば素肌と同じ弱酸性のものを選ぶと肌荒れを起こす心配もなく、より安心して使うことが出来ます。シャンプーをする時のお湯の温度もあまり高温になりすぎないよう注意することが大切。ドライヤーも長時間しすぎるのはNGです。タオルドライをしっかりして、ドライヤーの時間も短縮しましょう。

 

【冬の頭皮の乾燥を防ぐ方法】まとめ

冬場の乾燥はこのようなちょっとしたことで改善することが出来ます。早めの対策でフケやかゆみも予防することが出来るので、毎日の正しいケアでトラブルのない快適な頭皮環境を保ちましょう。

 

 

>>頭皮の乾燥におすすめのシャンプーはこちら